お隣くんはなんて気まぐれ

  • 木山くら

  • 幻冬舎コミックス

脱社畜を果たした藤は、今は穏やかな暮らしを満喫している……けれども、今度はお隣からの騒音に悩むように。勇気を出して注意しに行くと、出てきたのは社畜時代に通っていたコンビニの不愛想な店員・三浦くんだった。騒音をやめる代わりにご飯を要求され、一度は断ったもののなんだか気になるし放っておけないしでなんやかや交流を深めていく二人。けっこう素直なところもあるなと思っていたら、突然「ヤらして」と迫られて……!? 面倒見のいい苦労性×恋を知らない気まぐれくんの、お隣同士から始まるほのぼのラブストーリー。読みきり前後編「初恋のすみか」も収録の、木山くらBLデビューコミックス! 雑誌掲載時のカラーイラストを電子限定収録&電子限定おまけ付き!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持