変態オネエとジムでぬるぬるマッサージ~感じすぎちゃう私が変なの?~

  • すずしろやくも

  • オトメチカ出版

「コリコりじゃない、もっとほぐしてあげる」股の付け根をねっとり揉まれ、下着のきわまでなぞる指が少しずつ股間に集中してきて…やだ…ダメその先は…っ!!――ダイエットのため、ジムの体験レッスンに来た都。担当の京介はイケメンで人気者。ところが「恋しないでね、恋愛対象オトコだから。」この人、オネエなの!?美に厳しい鬼指導にクタクタになっていると、優しくマッサージしてくれることに。だけど、さっきから敏感な部分に指が当たってる気がする…。女性に興味ないはずだよね?でも声がでちゃいそう。必死に我慢していたのに、乳首を擦りあげられて――!?ああんっ!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持